社団法人 愛媛県建築士事務所協会



協会概要会員建築士事務所・会員関連事業所検索建築士事務所登録・様式ダウンロードリンク集
お問い合わせ アクセスマップ 会員専用ページ お問い合わせ アクセスマップ
道後温泉
  愛媛県建築士事務所協会トップページ -  講習会・セミナー  
協会概要
会員紹介
入会案内
お知らせ
年間行事予定
リンク集

建築士事務所登録

四国耐震診断評定委員会

住宅ローン金利優遇制度
 
  

定期講習・管理建築士講習  

その他講習会

震災復旧のための震災建築物の被災度区分反的基準および復旧技術指針講習会について
【全構造編WEB講習】・【全構造編DVD対面講習】 
地震発生後の被災建築物については、被災各県において応急危険度判定活動が実施され、その後、被災建築物の所有者からの依頼により、被災建築物の再使用の可能性や、復旧するための被災度区分判定および復旧業務の迅速な実施が重要となります。
被災度区分判定は、地震により被災した建築物を対象に、建築構造技術者が当該建築物の沈下、傾斜および構造躯体の損傷状況から被災建築物の耐震性能を推定し、継続使用のための復旧の要否とその程度を建築士事務所の業務として判定するものです。本講習会は、震災建築物の被災度区分判定および復旧に伴う設計・工事監理を行うことのできる建築士事務所を育成することを目的としています。
今般、2015年の標記講習テキストの大幅な改訂による講習会の実施より5年が経過したことにより、2015年版講習会テキスト発行後の知見や改訂時に対応できなかった課題を別冊資料としてまとめ、これらをテキストとして、本講習会を実施することといたしました

DVD対面講習受付  :~2月10日(木)まで随時受付中
DVD対面講習開催日:令和4年3月1日(火)

WEB講習申込期間:~2月28日(月)まで随時受付中
WEB講習受講期間:令和4年2月21日(月)~3月20日(日)
■受講案内&受講申込【DVD対面講習(愛媛)】
■受講案内【WEB講習(愛媛)】     ■受講申込【WEB講習(愛媛)】

■別紙1-判定・復旧技術者名簿・技術者証申込書
■別紙2-被災度区分事務所名簿掲載申込書

■建築防災協会HP(木造編の受講はコチラ)

【令和3年度】開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会
建築士事務所の業務に責任を持って契約締結者となる開設者と建築士事務所を管理し技術的事項を統括する管理建築士は建築士事務所の運営はもとより業務委託者に対する責任を負っており社会変化に応じた最新の法制度や技術等に精通しその資質を維持向上していくことが求められています。
本研修会は建築士事務所の管理・運営を適切に進める上で把握しておくべき重要事項を網羅した内容となっており、受講することで、資質の維持向上を図り、業務委託者の期待に応えるべく業務の適正化や建築物の質の向上等を目指すことを目的としています。


日    時 : 令和4年1月28日(金) 9:50~16:30 (受付9:20~)
会    場 : テクノプラザ愛媛 本館 1階テクノホール
        所在地:松山市久米窪田町337番地1 (TEL 089-960-1100)
定    員 :50名 (定員になり次第締切)
費   用 :税込15,000円(テキスト・資料代含む)
       愛媛県建築士事務所協会員は税込12,000円
受付期限 :~令和4年1月14日(金)まで
申 込 先 : 一般社団法人愛媛県建築士事務所協会
        愛媛県松山市二番町4丁目1-5 建築士会館3階
◆開 催 案 内
 講習案内 及び 時間割   愛媛県からの 受講案内 
◆受講申込書
 申 込 書 → 
        W E B 申 込 →   
フラット35(中古住宅)等 終了しました
【適合証明技術者】登録受付の実施について
登録制度の概要
この制度は住宅金融支援機構の指定した登録機関に登録した建築士事務所に所属する建築士がフラット35【中古住宅】、財形住宅融資(リ・ユース住宅)及びリフォーム融資希望者等の依頼に基づき、基準に適合しているかどうかの判定業務を行っていただくものです。

既存住宅状況調査技術資格を有する方が、適合証明技術者として登録できます。

既存住宅状況調査技術者講習【新規・更新】についての詳細は、下記をご覧ください。

【登録受付期間・講習日程(愛媛県はオンライン講習のみ)】
受 付 期 間:8月2日(月)~11月2日(火)
講 習 日 程:第一期 9月30日(木)~10月12日(火)
        第二期 12月2日(木)~12月14日(火)

登 録 料 等:登録期間3年間18,480円(税込)
   +受講料:9,350円(税込)  テキスト代:4,950円(税込)
        ※テキスト「適合証明技術者実務手引令和2年度改訂版」をお持ちの方は、受講料のみ。
振込先口座:松山市役所支店 普通預金口座 №1201347
        一般社団法人 愛媛県建築士事務所協会
◆フラット35(中古住宅)等 適合証明技術者業務講習情報     →   
◆受講申込書   →  
令和3年度「既存住宅状況調査技術者講習」
【新規・更新】オンライン講習
既存住宅状況調査業務は、建築士事務所のその他業務として位置づけられており、宅建業法上のインスペクション以外にも様々な業務として活用されることが期待されます。このような業務を行うにあたっての基礎的講習となりますので、建築士事務所並びに建築士の業務拡大のために、この機会にぜひ、ご受講ください。
※更新講習の方で前回、他の講習実施機関で受講された方も本会実施の講習を受講・修了
することにより更新が可能です。

◆令和3年オンライン講習【四期予定】   
 第4期(予定)
 申込期間:2022年1月1日~2022年1月14日
 受講期間:2022年2月1日~2021年2月21日

     新規講習 申込       更新講習 申込 
 建築設計BIM操作講習会(体験会)のご案内
【開催中止のお知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
令和2年4月15日および5月18日の講習会は開催中止となりました。
本講習会は、これからBIM取組もうとする建築士事務所向けのBIM操作体験会として実施するものです。
日    時 : 別紙にて
会    場 : 建築士会館1階 会議室
          松山市二番町4丁目1-5 (TEL 089-945-5200)
定    員 :各回10名 (定員になり次第締切)
受 講 料 :無料
受付期間 :~各開催日の1週間前まで
◆開催案内及び受講申込書 →    
 
 

協会概要

 

会員紹介

 

入会案内

 

お知らせ

 

会員専用入口

 

事務所登録

 

四国耐震診断評定委員会

 

苦情解決業務・サポートセンター

 

住まいづくり・街づくりのご相談は 一般社団法人 愛媛県建築士事務所協会

〒790-0002 松山市二番町4丁目1-5 建築士会3階


TEL : 089-945-5200 FAX : 089-945-5318
E-mail : info■ehimekai.com
(■部分を@にして送信してください)
Copyright(c) 2002-2012  一般社団法人 愛媛県建築士事務所協会  All Rights Reserved.